2022年06月12日

交通事故慰謝料の弁護士基準は全国一律?


交通事故慰謝料の弁護士基準は全国一律ではありません。弁護士基準は、過去の判例を参考に算定されるため、地域によって金額が異なります。また、被害者の年齢や性別、怪我の程度、後遺障害の有無などによっても金額が異なります。



また、逸失利益の観点から年収であったり、立場からも大きく金額が変わるのです。しかし、基本は後遺障害等級と過失の度合いで金額が変わってきます。



交通事故慰謝料を請求する場合は、弁護士に相談して、適切な金額を請求するようにしましょう。




交通事故による慰謝料は弁護士相談


posted by 起業 at 08:06| 交通事故慰謝料